ケノン6連射で広範囲を効果的に時短脱毛(子供用)

ケノン6連射で広範囲を効果的に時短脱毛(子供用)

ケノン購入から色々な使い方を考えてきましたが、

我が家が子供用にやっているケノンの使い方を紹介

しておこうと思います!

これだけは知って置いてほしい優先事項を紹介!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・子供の脱毛、ケノン使用時の最優先事項とは?

ケノンの裏ワザ?それともダメ技?


実はケノンの使い方を本気で間違えていたことで発見

した6連射を移動させながら使うという方法なんですが、

これって実際にケノンの裏ワザ?なのかそれとも

効果の無いダメ技なのか?

説明書を見てもネット上で探してもこんな使い方してる

サイトって出てこないんです。

なので正規の使い方としてはこの方法がどうなのかは

わかりませんが我が家ではこの方法でもちゃんと結果が

出ているのでこれはこれで良いのではないかと思い、

今でも妻と子供はこの方法で脱毛しています。

6連射を移動して広範囲を脱毛


我が家ではケノンの6連射(6回ショット)を利用して

ゆっくりと照射部分を移動させながら広範囲を一度に

照射することで時間のかかる脱毛の時間短縮(時短)

成功しました。

普通の使い方はこちら!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・ケノンで自宅脱毛!使い方を画像付でレビュー!

この方法は私のようなムダ毛が濃くて太い人にはあまり

向いていません。

その理由はレベルを一番高くして1回ずつ光を照射して

強いエネルギーでバチバチを脱毛している者には

6連射を移動して光を照射したのでは一か所に当たる

威力が弱すぎて効果があまり期待できないからです。

6連射とは1度に放つ光のエネルギーを6回に分けて

照射することで肌の弱い方人や痛みを感じやすい人が

レベルを上げて使用する際の照射方法なんです。

実際にどうやって使っているのか?


では、実際に我が家がどうやって使っているかというと

使用するレベルは最高のレベル10に設定!

そして照射するショット回数は6回(6連射)に設定!

これで後は普通に脱毛を行っていくのですが、ここで

6連射する照射にあわせてハンドピースを移動させて

6か所分の脱毛を1回で行ってしまおうというのが

我が家の脱毛方法です!

光の照射は約1秒くらいの間に6回行われます。

パッ!パッ!パッ!パッ!パッ!パッ!

  ⇒     ⇒      ⇒      ⇒      ⇒      ⇒        

このように6回の照射の間に約15cmくらい移動させて

6か所を1度に脱毛します。

超時短!脱毛時間は6分の1!


こうすることで脱毛時間は単純に計算すると6分の1に

なるわけで集中力のあまりない子供には非常に適して

いる方法だと思います。

このやり方は最初妻が時間がかかって面倒だといい

やり始めた方法で妻はこの方法でもしっかりと効果が

出ていました。

実際には6連射の使い方としては間違いだったのかも

しれませんが、我が家ではこの方法が後に子供用の

腕や足用の設定になったわけというわけです。

6連射よりももう少し威力が欲しければ3連射で脱毛を

行うという方法もできます。

ちなみに普通の方法でも慣れてくれば

かなりの早打ちはできるようになります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・ケノンで両手の脱毛がたったの15分で完了!


・子供の脇毛(腋毛・わき毛)脱毛って絶対に必要だ!

・ケノンで実際に脱毛をした効果がこれ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。