レーザー脱毛と違い光脱毛なら簡単に自宅脱毛できる!

レーザー脱毛と違い光脱毛なら簡単に自宅脱毛できる!

前回、エステサロンや家庭用脱毛器ケノンなどで

使われている光脱毛器の話を書きました。

その際に医療レーザー脱毛とエステサロンの

脱毛の違いについて詳しく書けなかったので

今回はレーザー脱毛と光脱毛の違いを

そして簡単に自分で自宅脱毛できるのはどっち?

というテーマで書いてみたいと思います。

『レーザー脱毛と光脱毛の違い』


そもそもレーザーと光って何か違うの?

って思うと思いますが、実際にはどちらも

光であることには変わりありません。

では、脱毛の世界で使われている

レーザーと光をもとに簡単に説明します。

レーザー(レーザー脱毛)は

単一の波長の光であり、指向性が強くまっすぐに

拡散しないピンポイントに進む人工的な光となります。

レーザーは一点に集中して照射できるので

非常に強い光エネルギーとして放てます。

例:レーザー光線やレーザービームです。

光(フラッシュ脱毛)は

複数の波長をもつ広帯域の光の束で

指向性が弱く為、光が拡散するので一方向への

光は弱くなりますが広範囲を照射するのには

非常に向いています。

例:カメラのフラッシュです。

では、実際にレーザーと光(フラッシュ)を

どうやって脱毛に利用しているのでしょうか?

そして簡単にできる脱毛方法は一体どっちなのか?

医療レーザー脱毛とは?

医療レーザーの方はレーザー光を使用して行う脱毛で、

より脱毛に特化した波長を持つ光だけを照射することの

できる機器を使用して行う脱毛です。

レーザー光は非常に高出力な為、医師が常に

常駐していることで万が一のトラブルにも対処が

できる医療機関でしか使用が認められておりません。

そんな強力なレーザー光を使用する脱毛器なので

毛(毛母細胞)は発毛(再生)しにくくなり、

よく永久脱毛と呼ばれているのはこの医療機関で

行う医療レーザー脱毛の事を言います。

光脱毛(フラッシュ脱毛)とは?

エステサロンや家庭用脱毛器で主に使用されてます。

エステサロンの脱毛は基本的に医療機関では

ないので法律上でレーザー光を使用する

永久脱毛が認めれておりません。

では、エステサロンで使う光とは?

これはIPL Intense Pulsed Light

(インテンス パルス ライト)

という広帯域の光エネルギーを利用して

脱毛を行っています。

一般的にはフラッシュ脱毛とも呼んでいますね。

医師でない者が安全に使用ができる出力にまで

制限された機器を使用して行う脱毛となります。

このため医療レーザー脱毛に比べて出力が弱い為、

脱毛の効果が弱く、毛周期に合わせて繰り返し

脱毛を行う事で徐々に毛が薄くなりやがて脱毛の

効果が出て来るといった感じで、長期的な脱毛が

必要になる傾向があります。

ちなみにこんな疑問を持つ人が多いみたいですが!

光脱毛器についてまとめました!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

・光脱毛器ってすぐに発毛しちゃうって本当?!

それにはちゃんとした理由がありますので気になる方は

是非読んでみてくださいね!

光脱毛器のメリットとデメリット


今までの説明だけだと医療レーザー脱毛以外は

メリットがなさそうに思いますよね!

しかし、世の中そんなに甘くもないし簡単じゃない!

ではお互いのメリットとデメリットを紹介します。

医療レーザー脱毛のメリットとデメリット

メリット:

まずメリットはなんといっても高出力で行う事で

短い期間で永久脱毛ができることです!

毛周期があるので1回ですべての毛が永久脱毛できる

訳ではないのですが、1か月半~2ヶ月おきの間隔で

脱毛を行う事で毛の量や質にもよるのですがだいたい

5~8回くらいの施術で永久脱毛ができます。

デメリット:

デメリットはなんといっても他の脱毛方法に比べて

料金が高額になってしまう事です。

光脱毛より出力が高いレーザー光を

使用するので肌への刺激がとても強く強い痛みが

発生する為、局所麻酔を用いて施術する事もあります。

医療機関でしか取り扱いの出来ない機器なので

自分で自宅脱毛はできません。

エステ脱毛のメリットとデメリット

メリット:

エステサロンでの脱毛はレーザー脱毛に比べて

痛みが出にくく、広範囲を施術できるのが

最大のメリットです。

また、IPLという光は元々美容用の光だったために

脱毛をしながら肌の引き締めなどの

美容・美肌効果が期待できる脱毛方法です。

そして医療機関では受けられないエステサロンの

サービスを受けながら脱毛を同時に同じお店で

できるのでお店をハシゴする必要がないのが

メリットとも言えます。

デメリット:

医療レーザー脱毛に比べて出力の弱い脱毛器を

使用しているので、脱毛にかかる時間が長いです。

料金的には若干安めの設定だったり、色々な

モニターやキャンペーンなどのサービスを駆使して

お得な方法で脱毛を行えるようになっていますが、

脱毛の効果が出るまでに時間がかかるので、余計に

費用が掛かりやすいというデメリットが存在します。

通う回数が増えるという事は途中で通い切れなく

なってしまい脱毛途中で終了してしまう方が

とても多いのもこの方法のデメリットです。

エステサロンで使用する脱毛器は営業目的での使用を

前提に作られているために非常に大型で

数十万~数百万もする高額な機器となっております。

『結論!自分で簡単に自宅脱毛はできる!』


医療レーザー脱毛とエステサロンでの脱毛

同じように思えて実は結構違いがありましたね。

結局のところ、自分で簡単に自宅脱毛できるの?

これ光脱毛ならできるんです!

エステサロンで使用する光脱毛器は大型で高額なので、

自分で購入してまで使う人ってはいないと思います。

では、

エステサロンの脱毛器が小さくて数万円で購入できる

お買い得な脱毛器になったらあなたはどうします?

そんな小さくて手軽に使える脱毛器が実はあるんです!

この家庭用脱毛器ケノンなら自宅で本格的なエステ同様

の脱毛が好きな時にすぐにしかもすごく簡単に短時間で

できちゃうんです!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

・ケノンで両手の脱毛がたったの15分で完了!

その他にもこんなにたくさん嬉しいことが!

・自宅でできるので人目を気にせず脱毛できる!

・面倒だった予約も一切必要が無い!

・いつでも待ち時間無しですぐ脱毛できる!

・一度買ってしまえはあとは脱毛し放題!

ケノンを購入してしまえば自宅で簡単にしかも本格的な

脱毛ができ、しかも待ち時間は一切なしの脱毛三昧!

そんなケノンの最新情報と使い方はこちら!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

・ケノンに2017新型が登場?旧型との違いは何?

・自分で簡単、自宅脱毛のやり方と効果!

ちょっとでも気になったあなた!

今日注文すれば明日には自宅が脱毛サロンに

早変わりしてしまうかもしれませんよ!

正しい方法で諦めずに脱毛を続ければ

ムダ毛の悩みは必ず解消できる悩みです!

そんなムダ毛の悩み解消にはこちら!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

・今こそムダ毛の悩みを解消するチャンス!

・絶対綺麗になってやる!ケノンの買い時は今でしょ!


 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。