危険なムダ毛処理:カミソリ・毛抜きはダメ!

危険なムダ毛処理:カミソリ・毛抜きはダメ!

春の暖かい日が続き、桜も今週が最後の

見ごろを迎えています。

そんな暖かい季節となると服装もかなり

薄着となって手や足の露出が増えてきますね。

そうなってくるとどうしても気になるのが

ムダ毛の処理だと思います!

そんなムダ毛の処理!

皆さんは一体どんな方法でムダ毛処理してますか?

危険なムダ毛処理まだやってる?


皆さんは手足のムダ毛処理どうしてますか?

最も簡単で面倒くさくないというだけで

危険な方法でムダ毛処理してませんか?

簡単で手っ取り早くムダ毛の処理ができるので

お風呂などでササッとやっているあれです!

そう!

カミソリや毛抜きなんていう非常に簡単な方法

ムダ毛の処理をしちゃっているんじゃないですか?

実際に目に見えているムダ毛を一瞬でしかも

あっという間に取り去ることができるので

急いでいるときや気になった瞬間にムダ毛の処理ができ

しかも、一瞬で結果が出るのでついついやってしまう

脱毛方法じゃないでしょうか?

カミソリや毛抜きには危険がいっぱい


ではなんでカミソリや毛抜きじゃだめなの?

それをもう少し考えていきましょう!

簡単に手や足の脱毛ができて時間もかからず

とってもいい方法な気がするカミソリや毛抜き。

しかし、

このカミソリにしても毛抜きにしても

色々な危険が潜んでいるので気をつけないといけない

方法でもあり本格的にムダ毛処理を考えるうえでは

あまり効果的ではない方法でもあります

カミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理での注意点!

多くの方がご存知の通り、カミソリは切れ味が

非常に鋭いので肌の裂傷に注意が必要です。

そして血が出るほどの裂傷にはならなくても

カミソリの当てすぎによりカミソリ負けをおこす

事が非常に多く、このカミソリ負けがとっても

痛いし、いつまでもチクチクとする感じがして

不快感が続いて嫌でなんです。

また、

毛が生えて来るまでに時間がかかるからと

男性用の髭剃り用のカミソリなどを使って

深剃りすると毛の先端が肌の中にはいってしまい

毛が生えてくるときに肌を内側から刺激して

ポツポツと毛穴部分が赤く腫れて痛みと痒みを

伴う非常に不快な症状に悩まされます。

毛抜きでのムダ毛処理は毛を無理やり引っ張って

抜き取る方法なので毛が生えるまでの時間は

かかりますが、肌へのダメージが非常に高く

毛穴が炎症を起こして痛みを発します。

そうなると毛穴部分が赤く腫れあがり化膿したり

もするので肌の表面がボロボロとなっていしまい

見た目的にも非常に悪い上に傷や跡が残る場合も

多くあるので注意が必要です。

『まとめ』


このようにカミソリを使ってのムダ毛処理は

肌の表面上の処理にしかならず除毛と言います。

カミソリや毛抜きでのムダ毛処理は本当に一時的な

処理にしかならず、すぐに毛が生えてきてしまい、

その都度、何回もムダ毛処理を行わなければならず、

非常に悪循環な為におすすめできない方法です。

簡単でお手軽ではあっても後々厄介な肌トラブルや

埋没毛引き起こしやすいカミソリと毛抜き。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・なぜ?どうして?埋没毛が危険?原因と対策!

後悔する前にしっかりした方法でムダ毛の処理を

して楽しい夏を迎えましょう!


・ムダ毛の脱毛処理は夏前に行うのが効果的

・真っ黒に日焼けした肌を簡単にムダ毛処理する方法!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。