子供へのケノン使用時の最優先事項とは?

子供の脱毛、ケノン使用時の最優先事項とは?

ケノン使用時の最優先事項とは?


実はこの記事は以前書いた記事からの抜粋です!

その記事とはこちらです!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・ケノンで子供の自宅脱毛!使ってわかった感想をレビュー

こちらの記事の中ほどに書いてある記事を

抜き出して今回記事にしています!

せっかく子供に使おうとケノンを購入したのに

最初からいきなりバチバチと脱毛してしまった為に

子供が怖がってケノンを出しただけで泣き出す

という話を先日友人から聞かされたものでそんな

ことになる前に是非とももう一度読んで頂ければ

幸いだと思い再度記事にしています。

ケノンという家庭用脱毛器が子供にとって

痛みや恐怖を生むものではない!

という事を最初にわかってもらう事こそが

ケノン使用時の最優先事項となります!

これを最初に考えずにいきなりバチバチ脱毛を

してしまうとたぶん痛みや恐怖で失敗します。

まさに私の友人はこの状態に子供をしてしまいました。

最初からいきなり痛みの出てしまうくらい

レベルを上げたり無理な方法で脱毛を

してしまうとそれがトラウマになって

子供は脱毛を嫌がるようになってしまいます。

それでは本末転倒というもの!

子供は痛みでケノンを見るだけで泣き出し、

良かれと思ってやったことが子供にはただの

罰になってしまったために怖がってしまいました。

では、どうすればよかったのでしょうか?

最初はレベル1でも良いと思います。

脱毛器ケノンを使って脱毛してみて

痛くないよ!

怖くないよ!

っていうのを実際に体験させてあげてください。

脱毛することで嫌だった毛がなくなり

嬉しいな!

また脱毛したいな!

っていう気持ちにさせてあげることが

よりも最優先だと思います。

まさにこういう事なんです!

最初からいきなり痛みが出ては怖がる一方で

何も良いことが起きません。

だって

痛いんですよ!

辛いんですよ!

怖いんですよ!

最初からこういう気持ちにさせてしまっては

本当にダメなんです。

だから最初は効果なんてあまり期待しないで

脱毛器を使っての脱毛が怖くないものだと

体に教えてあげることが最重要なんです!

そのことが後々レベルを上げていった際に

多少の痛みが出ても怖がったり嫌がったりしないし

脱毛自体をもう嫌だなんて言わなくなります。

特に効果がしっかりと出てきた後では痛みや怖さで

嫌がるよりも、ムダ毛が無くなるという実感の方が

先になり嬉しい気持ちが出て来ると思います。

何事も最初が肝心なんだと改めて実感しました。

子供たちには時間はたっぷりあるのですから焦って

嫌な気持ちを植えつけることなく、子供たちが喜ぶ

方法を最優先に考えて脱毛してあげましょう。

そんなケノンの使い方や設定の方法などを

画像付きで紹介しています。

もしよかったら見てみてください!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・ケノンで自宅脱毛!使い方を画像付でレビュー!


なぜこの記事に書いた友人が子供にムダ毛の

処理を行うのか気になった方は読んでみて下さい!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

・子供をいじめから救うにはケノンで脱毛だ!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。