なぜ?どうして?埋没毛が危険?原因と対策!

なぜ?どうして?埋没毛が危険?原因と対策!

脱毛直後からなんか肌が異常に黒くブツブツだったり

赤くブツブツだったりと気持ちの悪い鳥肌状態に

なったことがある方っているのではないですか?

そんなブツブツの正体とは何か?

そしてその原因と対策は?

埋没毛がその正体です!


いきなり正体をばらしちゃいます!

あなたが気になっている赤や黒の謎の鳥肌状

ブツブツの正体とは本来は毛穴から出て成長する

はずが皮膚の中で異常に成長してしまった毛、

『埋没毛』です。

埋没毛は他にも『埋もれ毛』や『埋まり毛』なんて

呼ばれていることもあります。

この埋没毛ですが自分自身で行うムダ毛の処理が

一番の原因である場合が多く特に足や脇、そして

ビキニライン等にできやすいと言われています。

埋没毛自体は皮膚の再生とともに解消されてしまう事も

多いのですが、悪化してしまうと毛穴が炎症して毛嚢炎

(もうのうえん)を起こしたり、色素沈着の原因となる

事がありますので埋没毛はできるだけ適切に処置を施し

悪化させないようにしましょう!

埋没毛の原因ってなに?


埋没毛はなぜおこるのか?

というと既に簡単にですが原因は自分で行う

無理な脱毛が原因ですと言ってしまいました。

まさにそれこそが原因なんです!

埋没毛、読んで字のごとく、

皮膚の中に埋没している毛の事なんですが、

普通は毛穴からまっすぐに毛が生えて来るので

埋没毛にはなりません!

しかし、

実は無理な脱毛や剃毛、除毛といったムダ毛処理を

行った時に皮膚の表面にある毛穴部分などに細かい傷を

作ってしまう事があり、その傷や肌荒れなどが原因で

毛穴が閉じてしまい、生えてくるはずの毛が毛穴から

出てこれなくなり皮膚の中で成長してしまう状態の

毛のことを埋没毛といいます。

埋没毛の原因となる脱毛って?


なぜ?埋没毛が出来てしまうのかについては

無理な状態や無理な方法で行う脱毛が原因と

なっていることが多いと言いました。

特に深剃りの出来るカミソリなどで剃毛したり

強い力で引っ張って引き千切るような脱毛方法の

脱毛ワックスやテープでの強引な脱毛が原因と

なりやすいので特に注意してください。

このような方法でのムダ毛処理は他にも色々と

肌のトラブルにもなりますので十分にご注意ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・危険なムダ毛処理:カミソリ・毛抜きはダメ!

・カミソリ負けが嫌!足のムダ毛は安全な除毛か脱毛を!

どうして埋没毛は危険なの?


埋没毛は放置しておいても治ってしまう人も

実際には結構います。

皮膚の再生に伴い埋没している毛が表に出てくれば

埋没毛ではなくなり治ってしまいます。

しかし、埋没毛を放置しておいたがために悪化して

毛穴の中で炎症を起こして毛嚢炎(もうのうえん)

という症状を発症してしまうと毛穴が赤く腫れあがり

痛みや皮膚のただれなどをおこして傷跡が残りやすく

なります。

毛嚢炎というのは見た目はニキビによく似ていて

悪化すると毛穴の部分から膿が出ます。

膿が出るまでは痛みもひどく傷跡も残りやすいので

早めに医療機関を受診して抗生物質の投薬をする

など対処した方が良い場合も多くなります。

また、埋没毛を放置すると他にも色素沈着という

皮膚に黒いシミのような状態が残ってしまう原因

となりますのでできるだけ埋没毛が起こらない方法

での脱毛をするように注意してください!

埋没毛にならない脱毛方法


埋没毛にならない脱毛方法は

埋没毛の治療にも使われている

医療用レーザー脱毛が良いとされています。

また、エステサロンで使われている光脱毛器での

脱毛も医療用レーザー脱毛同様に効果があります。

・レーザーと光!簡単な違いを紹介!

これらの脱毛器は脱毛の他にも皮膚へのケアにも

使われているために脱毛と肌ケアの両方が同時に

行えるので最良とされています。

また、最近では家庭用脱毛器でもエステサロンで

使われている物と同等の性能を持つ脱毛器も

発売されておりこちらを使う事で自宅にいながら

自分で好きな時に脱毛が行えると人気が出ています。

人気の脱毛器の中でも特に人気の脱毛器がこれ!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・ケノンで自宅脱毛!使い方を画像付でレビュー!

・ケノンで実際に脱毛をした効果がこれ!!

そしてさらにもっと簡単で使いやすくてすぐに効果の

ある脱毛方法をお望みの方にはこちらの除毛クリーム

が私のおすすめです!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

・痛くないムダ毛の処理がしたいならこれがおすすめ!

・口コミで大評判の除毛クリームを使った感想

このような方法で無理なく脱毛を行う事で

後々面倒な埋没毛を回避できるようになります。

痛みのあるムダ毛処理は危険のサインです!

痛みの出ない方法で無理なく脱毛・除毛することが

何より安心なムダ毛処理だと思います!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。